ダン速 男子力速報 筋トレ・オナ禁・ハゲ等々 男子力向上、お悩み系2ch記事まとめ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






onakinrogooo.png



オナニーを一切断つ事

それが、オナ禁であるッッッ!!!!!!!!

オナ禁のあれこれについて解説していきます。







STEP2【オナ禁効果の根拠】
question.gif


STEP1で紹介したようにオナ禁には様々な効果が報告されている。

でも、オナ禁することによって
どうしてこんな効果が生まれるの?と疑問に思う方も多いだろう。


その効果の多くはオナニーをする事によって排出されてしまう様々な栄養分が大きく関係している。



~オナニー1回で失われる栄養素~

◆亜鉛(アエン)◆
亜鉛はタンパク質をアミノ酸に分解する大切な酵素の材料。主に細胞分裂や新陳代謝,タンパク質の合成,抗酸化,アルコール分解,免疫活性化,育毛などの働きがある。
不足すると、肌の乾燥やシミ,シワ、脱毛,薄毛,髪の毛が細くなる、爪の異常、精子欠乏,勃起不全、免疫力低下、気分がふさぎ込む等様々な弊害をもたらす。

◆アルギニン◆
成長ホルモンの分泌を促進させる効果があり、スーパーアミノ酸とも呼ばれている。成長ホルモンの分泌が促進する(筋肉や骨の強化)、疲労を早期回復する(疲れ、または怪我の早期回復)、男性の下半身をたくましくする、免疫力を高める、血管を拡げ血液の循環を良くする等の効果がある。

◆鉄分◆
貧血の90%は鉄分不足のためにおこる「鉄分欠乏」によるもの。赤血球の構成成分を作る、ヘモグロビンをふやし、肩こり、冷え症の原因の一つである貧血を改善する等様々な効果がある。

◆セレン◆
ミネラルの中の必須微量元素のひとつ。発育や生殖不全に対してはビタミンEより有効で、静子の運動性を維持する上で重要な働きをしている。老化防止にも大きく貢献し、ガンの予防効果も期待されている。不足すると筋肉の不快感や筋力低下などが起こる。

◆ビタミンE◆
日常でよく耳にするメジャーな栄養素の一つではないだろうか。血管の健康を保ち、毛細血管の血流を良くする。肌荒れの予防や改善、前立腺ガンや胃ガンの予防、コレステロール値を下げる効果が報告されている。

◆ビタミンC◆
美肌には欠かせない栄養素。体内でビタミンCが不足すると、壊血病と呼ばれる病気(コラーゲンが作られなくなり、血管が弱くなることで体内のいろいろな部位で出血を起こす)や、精神障害なども引き起こすことがある。ビタミンCが不足するとコラーゲンが作られなくなり、お肌のハリや弾力を失い、老化を招く。



上記がすべてがオナニー一回分で排出されてしまう栄養素だ。
どれもこれも非常に重要な栄養素であることがお分かりいただけるだろう。

もうお分かりだと思うが単純な話オナ禁とはこれらの排出をを体内に留めることにより、
重大な栄養素を逃がさずに吸収する事によって効果が現れる。といった仕組みなのである。



<<STEP1                                       STEP3>>












スポンサーサイト






関連タグ : オナ禁,

☆この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dandandansoku.blog.fc2.com/tb.php/1550-1d10b602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。